ラク画工房とは?

ラク画工房は、東京都八王子市を拠点とした、ゲームや映像等デジタルコンテツの
デザイン制作・企画・プロデュース会社です。
表現はデジタルだけどアナログな感性をとても大事にしています。

特に、エフェクト(特殊効果)・アニメーション演出に関する提案を最も得意としています。
一つ一つの企画に合わせて、最適なディレクション及び、制作をさせていただきます。
演出でお困りの際は、ぜひ一度ラク画工房に相談してみてくださいね。

デザイン請負業務

デジタルコンテンツの2Dデザイン請負業務

  • ソーシャルゲーム/コンシューマーゲーム/PCゲーム/CG映像制作
  • デザイン制作
    2Dであれば、ひと通りの業務は対応可能です。
    その中でも特に、エフェクト、アニメーションによる演出関連を得意とします。
    絵コンテや試作品の段階から、仕様に最適な演出をご提案する事が可能です。

    アニメーション対応可能ツール例:
    Adobe Animate, Adobe AfterEffects, Spine, SpriteStudio, CocosStudio, CocosBuilder
  • アートディレクション
    チーム単位でのクオリティ管理やマネジメント面の経験も豊富です。
    エンジニア間とのワークフローの確立は最も得意とするところです。

デザインコンサルティング業務

作業をする人間は居るけど、取りまとめる人材が社内にいない・・・。
ゲームの仕様を理解してエンジニアとのコミュニケーションを取れる人材が不足している・・・。

そんな企業様のために、私が長年業界で培ってきた経験を元に、
プロジェクト内容に必要なワークフローの確立やアートディレクションなど、
的確にアドバイスさせていただきます。
また、アイディア出し段階からの抽象的な案件に対しても柔軟に対応可能です。

アニメーションデザイナー養成講座

不定期にて、エフェクトデザイナーを養成する講座をオンラインにて開催しております。
オンライン講座と申しましても、スケジュールや条件が合えば対面でのアドバイスも可能です。
また、企業様の社内デザイナー育成のお手伝いをさせていただく事も可能です。

講座一覧

  • ソーシャルゲームのアニメーション演出デザイナーになるための講座
  • AfterEffectオーサリング初歩講座

自社アプリ開発

弊社で独自企画したアプリを絶賛開発中です。
ゲームで培ったノウハウを元に、知育分野へ挑戦していきます。
これからのラク画工房の活躍にぜひ、ご期待ください!

代表者

山田 剛志(やまだ たけし)
1978年12月18日生
好きな作家:天野喜孝
一番好きなゲーム:重装機兵ヴァルケン(SFC)
好きなミュージシャン/曲:イングヴェイ・マルムスティーン/NeverDie
⇒代表のもっと詳しいプロフィールはこちら

会社概要

【会社名】ラク画工房 株式会社
【設立日】2015年7月1日
【資本金】100万円
【代表】山田 剛志(やまだ たけし)
【本店所在地】〒192-0046 東京都八王子市明神町2丁目27番6号 文秀ビル7F
【従業員数】3名
【TEL】050-3637-6521(代表)
【事業内容】・デジタルコンテンツのデザイン請負業務
 (エフェクト・アニメーション・演出・グラフィック)
・自社アプリ・サービス開発
・インターネット広告事業
・デザインコンサルティング業務
・アイディア提供・販売
Blogcontact
Copyright(c)rakugakobo 2015